最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

本朝金瓶梅

著者: 林 真理子
ナレーター: 三好 翼
再生時間: 7 時間 8 分
カテゴリー: 時代小説
4 out of 5 stars (4件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

『金瓶梅』とは赤裸々な性描写で有名な中国の小説。この筋立てを花のお江戸に移したのが本書です。札差の西門屋慶左衛門は金もあれば美男子で、評判の女好き。かたや少女の頃から妾稼業をし、男をたらし込んで生きてきたおきん。そんなふたりがまぐわってしまったから、さあ大変。慶左衛門の妾のほうが100倍幸せとばかりに、おきんは自分の夫に毒を盛る。念願かなって妾になっても、慶左衛門はいろんな女にうつつを抜かし……。恋愛小説の名手が描く、官能時代小説!

©林 真理子 (P)2018 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 3.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
並べ替え:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • アイズ
  • 2018/11/11

色ごと

色ごとを表現するならば
艶がないとなりません。
「噺家」を取り入れたほうがよい。

また、先日ラノベについて記述しましたが
演者分けが苦手なら、邪魔にならぬ程度のBGMで臨場感が出せますよ。

3人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

同じ著者・ナレーターの作品