最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

創作 文学落語「みんな違って」

著者: 三遊亭 圓窓
ナレーター: 六代目 三遊亭 圓窓
再生時間: 26 分
カテゴリー: エンタメ・カルチャー

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

1930年(昭和5年)、26歳の若さで世を去った詩人金子みすゞの詩は、たぐいまれで純粋な世界をうたったものとして、多くの人々の心に深い感動の波紋を広げています。金子みすゞの目には、すべてのものの命が光り輝いて見えていたようです。そのみすゞが、愛子(まなご)を残して死を選ばなければならなかった苦悩とは、いったいどのようなものだったのでしょうか。台本を書き下ろし、口演する三遊亭圓窓の洞察は、金子みすゞの心の奥底まで掘り起こし、ひとつひとつが胸打つ言葉としてよみがえってまいります。文学落語「みんな違って」は聞くひとみなの心を打ち震わせ、感動を広げる、完成度の高い作品です。(C) Pamlink Corp.
Pamlink Corp.

カスタマーレビュー

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。

同じ著者・ナレーターの作品