最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

◎じつは株式投資より手堅い「不動産投資」
株式投資よりアパート1棟経営こそ
FIRE(早期リタイア)への近道!

たった5年で資産7億5000万円

年間家賃収入7000万円

フリーキャッシュフロー(純現金収支=手元に残るお金)年間2000万円

◎知識ゼロから不動産投資で
安定的に資産を増やせる方法を教えます!

不動産投資を始めて5年、資産7億5000万円を築いた。

出身地の愛知、それに東京・千葉にアパート6棟とテナントビル1棟を所有。

年間家賃収入7000万円、
諸経費や税金を差し引いたフリーキャッシュフロー年間2000万円を得ている元証券ウーマンが、
「知識ゼロから不動産投資で安定的に資産を増やせる方法」を教えます。
◎不動産投資で勝つ6つの力を徹底解説
☆逆算する「計画力」
☆人生のビジョンを持つ「成功力」
☆調査する「営業力」
☆自己アピールする「交渉力」
☆理性と感情の「行動力」
☆自分を客観視する「投資力」

野村證券の社員だった20代の頃、
不動産投資に目覚め、わずか5年で7棟資産7億5000万円の不動産オーナーとなった。
でも1棟目を購入するまでは、たいへんな道のりだった。

証券会社勤めということもあり、株式投資のノウハウはあったけれど、不動産投資はズブの素人。
不動産投資に関する書籍を100冊以上読むところから始め、
不動産会社を50社以上巡ったものの、不動産投資初心者の20代OLはナメられて、まともには相手にされなかった……。

その1年後、ついに運命の1棟目に出会う。
築18年の重量鉄骨造のアパート(全10室)で、販売価格は4800万円。
翌日には即、購入を決め、貯金から自己資金250万円を入れ、不動産業者から紹介された金融機関で返済期間32年のローンを組んだ。
4500万円を超す借入金にも、一切ためらいはなかった。
ローンを抱える怖さより、「これでようやくスタートラインに立てたんだ! 」という興奮のほうがはるかに大きかった。
それは不動産投資で成長できると思っていたから。
そこからとんとん拍子で物件を増やし、7棟資産7億5000万円の大家さんになり、
年間家賃収入7000万円、フリーキャッシュフロー(手元に残るお金)年間2000万円を得ている凄腕ウーマンのテクニックを初公開!
©八木エミリー (P)2021 Audible, Inc.

元証券ウーマンが不動産投資で7億円に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。