最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

幼女戦記 2 Plus Ultra (前編)

著者: カルロ・ゼン
ナレーター: 山崎 健太郎, 佐野 愛
再生時間: 9 時間 37 分
5 out of 5 stars (31件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 3,500
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

金髪、碧眼の幼い少女という外見とは裏腹に、
『死神』『悪魔』と忌避される、
帝国軍の魔導大隊の指揮官、ターニャ・デグレチャフ魔導少佐。
大軍を烏合の衆と嗤い、懸命の抵抗を蹂躙し、焼けといわれた街を焼く。
彼女の姿は、帝国軍という暴力装置の矛先として先陣にあった。
各国の思惑が入り乱れ、激化する戦局の中で、
帝国軍参謀本部は、勝利の秘訣は、
『前方への脱出』のみと確信する。
すなわち――さらに前へ。ひたすらに前へ。ただ、前進制圧あるのみ、と。
そして彼らは、勝利を求めて突き進む。
※本作品は「幼女戦記 2 Plus Ultra」を分冊し、第零章/第壱章/第弐章/第参章/第肆章を収録したものです。

(C)Carlo Zen 2014

カスタマーレビュー

総合評価

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    28
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    23
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    24
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
並べ替え:
  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2019/02/09

何故聞きづらいか・・・

ストーリーを事前に理解してる人は、問題ないと思うが

主人公が女性なのに、心の声を男性声優が演じているので(しかも淡々と)

主人公の心の声なのか、情景の文を読んでいるのかわかりずらい

結果、主人公が何考えてるからわかりずらい

1人中0人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。