最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

ピンチに慌てず、チャンスを創る 82のゴールデンルール

著者: 大串亜由美
ナレーター: 楠木華子
再生時間: 2 時間 14 分
4 out of 5 stars (2件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

「自分らしく」仕事するには?
周りから常に「選ばれつづける」には?
「一流」になるためには?

大手外資・日本企業を中心に、9年連続250日を超える研修を行ってきた
アサーティブ第一人者 大串亜由美が、一歩先に進むための、成長するための
ゴールデンルールを紹介。
「本物」の仕事をするためのヒント

目次(抜粋)

自信を持って仕事をする-一流の条件
1 目指すのは一流
2 一流になるのに、才能は要らない
3 “ I am perfect as I am. ”
4 最後の最後まで、手を抜かない
5 できない無理はしない

1週間で大きく変わる-一流の仕事術
18 月曜日の朝は、いつもより早く出社する
19 手ぶらで行かない、帰らない
20 アジェンダを〝動詞形?にする
21 ミーティングはイベント。仕込みが肝心
22 即・短・心

「自分らしさ」を磨く-一流の見極め
49 走らない
50 「次の人」への配慮
51 割り込み厳禁
52 「忙しい」は、かっこ悪い
53 オフィスで寝ない

印象に残る「自分」を創る-一流の見た目
60 「見た目」が中身
61 プロとしての身だしなみ
62 袖丈1センチ
63 「自分らしさ」を人に訊いてみる
64 小物に統一感

選ばれる「存在」になる-ピンチとチャンスの活かし方
69 ピンチな時は、角度を変える
70 判断する時は、高さを変える
71 「できない」「わからない」はチャンス
72 「プラスα」で挽回
73 失敗を引きずらない

「自分らしさ」を活かす7つのヒント-「合格」から「一流」へ
1 配慮はするけど、遠慮はしない。
2 過去は引きずらないけど、忘れない。
3 簡単に諦めないけど、無理もしない。
4 芯はあるけど、頑なにならない。
5 誰に対してもベストを尽くす。
でも、全員から好かれることを求めない。

大串 亜由美(おおくし・あゆみ)
株式会社グローバリンク代表取締役
日本ヒューレット・パッカード社に14 年間在籍。採用・教育担当、女性活性化プロジェクトリーダー、海外派遣担当マネジャー、人事コミュニケーション・マネジャー、従業員意識調査プロジェクトリーダーを歴任。その間、米国カリフォルニア州、ヒューレット・パッカード本社にて人事部門の仕事に携わる傍ら、国際コミュニケーションについて学ぶ。コンサルティング会社を経て、1998 年にグローバリンクを創立。「国際的規模での人材活用、人材育成」をキーワードに、マネジメント、自己主張、販売接客など、ビジネスコミュニケーション全般の企業・団体研修、各種コンサルティング業務を手がける。
研修実績は、アルビオン、エスティ ローダー、エルメス、NEC ソフト、オリエンタルランド、カルティエ、GAP、資生堂、シャネル、ジョルジオアルマーニ、ソニーマーケティング、ティファニー、東京スター銀行、凸版印刷、虎屋、日本イーライリリー、日立製作所、ブルガリ、三井不動産、明治乳業、ロレアルなど150 社以上、9年連続で年間250日を超える。
主な著書に『研修女王の最強3 分スピーチ』『15 秒でツカみ90 秒でオトすアサーティブ交渉術』『たったひと言で相手を動かすアサーティブ営業力』(以上ダイヤモンド社)、『アサーティブ─「自己主張」の技術』(PHP 研究所)、『男も女も仕事で使える話し方30 パターン』(三笠書房)などがある。
(C)PanRolling

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。