最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

  • シリコンバレー的ビジネス英会話・朝の5分レッスン「職場での社交術」~1ヶ月マスターパック

  • 著者: English Vitamin
  • ナレーター: English Vitamin
  • 再生時間: 1 時間 48 分
  • カテゴリー: 教育・学習, 語学学習
  • 5.0 out of 5 stars (1件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

シリーズ第2弾、「職場での社交術」のシリーズ全4週分を入れた完全版。 ■第1週「新しい職場で築く信頼関係:ネイティブから学ぶ気持ちの良い挨拶会話プロセス」 コミュニケーションは挨拶ではじまり挨拶で終わります。それは英語環境でも同じことです。信頼関係を築くには、まず友好関係を作り、話しやすい環境を整えることが大切です。第1週は、職場での気持ち良い挨拶と会話のプロセスを学びましょう! ■第2週「メール時代に必要な電話での口頭フォローアップ、ネイティブの会話プロセス」 メールでのやり取りだけでは、なかなか仕事が進まないことがあります。そんな時はどのようにしてフォローアップをしますか?一度決まったミーティングの時間変更の依頼はどのように言えばいいのでしょうか?また、電話した際に相手が留守の場合はどうしますか?世界共通ですが、仕事は確認を取りながら進めるのが一番です。 第2週は、メール時代に必要な電話での口頭フォローアップを学びましょう! ■第3週「喜んで相手を助けまた喜んで相手に助けてもらうネイティブの会話プロセス」 日本の仕事文化では、頼まれごとを断ることが難しい場合があります。しかし欧米の仕事文化では、自分の仕事や生活のペースに余裕がある時に助ければ良い、という慣習があります。グローバルな環境で働く際は、自分の状況を明確に口頭で伝えることが不可欠となります。また、日常なるべく多くの友人を社内につくり、「君のためなら」という関係を築くことが大切なのです。第3週は、お互いに気持ちよく助け合うプロセスを確認しながら学んで行きましょう! ■第4週「軽い会話で職場環境や人間関係を円滑にするネイティブの会話プロセス」 小さな会社を除いて日本の多くの職場では、同じ会社の人同士でもあまり軽い会話をする習慣がないかもしれません。一方、アメリカでは同じ場に居合わせれば、見知らぬ人同士会話することは珍しくありません。社内外にその慣習があります。それらの会話の中から相手を観察し、その人の能力や性格を判断し評価していきます。 第4週は、ネイティブが人間関係を円滑にするために使う軽い会話とその内容を学びましょう!
(C) English Vitamin, LLC.

シリコンバレー的ビジネス英会話・朝の5分レッスン「職場での社交術」~1ヶ月マスターパックに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。