最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

「恋愛なんて、ただの確率のゲーム。正しい方法論があるんだ」。恋人に捨てられ、気になる女性には見向きもされない二十七歳の弁理士、渡辺正樹は、クライアントの永沢にそう告げられる。

出会いのトライアスロン、会話のルーティン、セックスへのACSモデル。テクニックを学び非モテから脱した渡辺だが――。恋に不器用な男女を救う戦略的恋愛小説。

©藤沢数希、幻冬舎 (P)2018 Audible, Inc.

同じ著者・ナレーターの作品

ぼくは愛を証明しようと思う。に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    20
  • 星4つ
    8
  • 星3つ
    8
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    8
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    13
  • 星4つ
    9
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ねここ
  • 2018/09/28

的を得ている

女性こそ読むべき本。耳が痛いことばかりだけど、「当たっている」と思う。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Amazon Customer
  • 2020/08/18

ナレーションがよい

ナレーションが淡々としていてよい。女性の声色など無理に頑張らないので聞きやすかったです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Kindleのお客様
  • 2018/12/19

ガロン

非モテがモテるためにどう考えて行動すべきか、解説している。 女性からしたら腹の立つ理論かもしれないが、