検索キーワード:ナレーター "名城更彩"

すべてのカテゴリー

検索結果:2件
並べ替え:
    • 雑談が上手い人 下手な人

    • 著者: 森 優子
    • ナレーター: しんばなつえ, けんぞう, 名城更彩
    • 再生時間: 3 時間 36 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 7
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 6
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 6

          あなたも雑談が上手な人になりましょう。 きっと、あなたを成功へと導いてくれるはずです。 

    価格: ¥ 2,500

    • 最高のリーダーほど教えない ―部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント

    • 著者: 鮎川 詢裕子
    • ナレーター: けんぞう, 名城更彩
    • 再生時間: 4 時間 9 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3.5 out of 5 stars 6
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 4

    本タイトルには付属資料が用意されています。 ご購入後、PC上でAudibleのホームページを開き、「ライブラリー」をご確認ください。
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。
    PDF提供元:かんき出版

    「教える」から「気づかせる」へ 5000人以上のリーダー、その組織を変えてきた、エグゼクティブコーチが驚きのマネジメント法を初公開!

    自分で「答えに」気づいた時、部下は劇的に成長する。
    大事なのは「教える」ではなく「気づかせる」というプロセス 教えても、説明しても、怒鳴っても、部下が変わらなかったのは、そこに「気づき」が起こっていないからです。
    「気づき」というのは発見であり、大袈裟にいえば「見ている世界が変わる」こと。
    「今までこれが正解と思っていたことは、正解じゃなかったんだ」 「相手に問題があると思っていたけど、そうじゃないのかもしれない」 と、これまで思い込んでいた解釈や常識、世界の見え方がまったく違って見えです。
    「気づき」が起きると、人は自然と変わり出します。 

    価格: ¥ 2,500