最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

アーティストのインタビューやライヴほか、さまざまな音楽体験からのリアルな音楽シーンのアーカイブスを、評論家、DJたちが生の声で語る「musicbook」企画の第10回配信作品。「スイングジャーナル」の編集長を務め、その後ジャズ/ポピュラー音楽の評論家として活躍している岩浪洋三がその歴史を語ります。/『アメリカン・ポップス&アイリッシュ・ミュージック』/20世紀前半のアメリカン・ポップス誕生期、そのサウンドはアイリッシュ・ミュージックから多大な影響をうけた。ブロードウェイ・ミュージカルにも同じことが。そんな時代のムーヴメントを岩浪洋三が鋭く解説していく。/musicbook第10回配信作品は、次の6タイトルです。/1『池波正太郎とジャズの世界』:岩浪洋三/2『“ビリー・ホリデイ物語”の嘘と真実』:岩浪洋三/3.『アメリカン・ポップス&アイリッシュ・ミュージック』:岩浪洋三/4『大相撲とザ・ビートルズのおかげです』:上柴とおる/5.『ママス&パパス その実態は・・・』:上柴とおる/6.『福娘:シンディ・ローパー、福男:ダリル・ホール』:上柴とおる/ (C)2010 TED/F.O.D./JI-NON
(C)2010 TED/F.O.D./JI-NON

musicbook:アメリカン・ポップスとアイリッシュ・ミュージックに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。