最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

大学病院に搬送された男が急死した。医療ミスを訴えたものの民事裁判で敗れた遺族が刑事告訴をしたため、STが捜査を開始する。その大学病院で研修医をしていたSTリーダーの法医学担当・赤城左門は、捜査の過程で、封印していた自らの過去と対峙する――。感動のラストが待つ好評「色シリーズ」第2弾。 (全5/13巻)

©今野敏 (P) 2017 Audible, Inc.

ST 警視庁科学特捜班 赤の調査ファイルに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    35
  • 星4つ
    14
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    35
  • 星4つ
    10
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    30
  • 星4つ
    13
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • OHモリ
  • 2019/04/06

「赤」は医師であり法医学担当の赤城にまつわるストーリー

●恒例、月1回のAudible無料コインで聴く今野敏のSTシリーズも8作目。STメンバーやキャップの百合根や菊川刑事の特性や関係性は分かってきたので毎回説明があるのはやや鬱陶しく感じるようになってしまった。当然、シリーズをこの本から読み始めてもいいようにって配慮だとは分かってますけど。 ●やはり7時間ちょっとの作品だけど、通勤ランだと4-5日で聴き終わってしまうのが残念。 ●色シリーズの第1弾は「青」で、青山がメインだったけど、「赤」は医師であり法医学担当の赤城にまつわるストーリーだった。医療訴訟を題材にしているけど赤城の過去が明らかになることのほうがむしろメインだったような気がする。 ●同じ医療の世界で仕事をしている人間としては、ちょっとおかしいでしょと思うところもあったけど、患者さんの目から見れば病院なんてこんなふうに見えるんだろなと思った。 ●「青」「赤」ときて、さて次は誰にしようかな?緑かな?

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • minerva2050
  • 2018/06/07

STシリーズの傑作❗

誰もが思っている医者や大学病院への不信を赤裸々に語り、一方医者を裁く難しさを博識の作者をしても正直に述べている。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 島田 明日美
  • 2018/04/23

赤!

赤城さん主役のお話です。最後のセリフに胸が熱くなります。オススメ!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • カピバラさんと河童
  • 2018/04/18

これもよし

日本はフリーアクセスなのでいまだに大学病院に集中してしまう。病院は来た患者断れないのです。教授をことさら悪者みたいに扱っていたが理想だけでは良い医療はできませんから。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/04/17

医療従事者ですが

読んでいてほぼ共感できました。どうやって立件して逮捕してー…出来るんだろうか。こんなこと大なり小なり日常的に行われているような泣き寝入り案件。とても面白く読ませて頂きました!ナレーション上手すぎ。