最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

ついに始まったテンペスト開国祭。
リムルを初めとし、その配下の魔物も出し物の準備に余念がない。
コンサートに始まり、技術者垂涎の研究発表会、更には巨大アトラクションと化した巨大迷宮と、参加者が度肝を抜かれることばかり。
そしてメインイベントの闘技会では、“勇者”閃光のマサユキが参加を表明し、観客は否が応でも盛り上がる。
果たして魔王リムルとマサユキの邂逅は何を生み出すのか。
そして迷宮の最奥で冒険者を待つヴェルドラさんの運命は……。

Audible版は岡咲美保が全編・全キャラクターを一人で読み上げます!
©Fuse/Mitz Vah,MICRO MAGAZINE (P)2020 Audible,Inc.

転生したらスライムだった件9に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    81
  • 星4つ
    16
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    76
  • 星4つ
    10
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    72
  • 星4つ
    13
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Kindleユーザー
  • 2021/06/25

最高におもしろいです。是非とも次が速く聴きたい。声優さんスゴいねぇ、あんなに使い分けるなんて

最高におもしろいです。是非とも次が速く聴きたい。声優さんスゴいねぇ、あんなに使い分けるなんて

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2021/06/07

テンペストの開国祭楽しそう

いよいよ始まる開国祭、リムルの活躍が楽しみです。異世界ものとしては、異色ですが何故か引き込まれるストーリーとナレーションのうまさに脱帽です。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • spud
  • 2021/07/17

ナレーターが素晴らしい

ストーリーとしては開国祭後編で、閑話というかんじですが、闘技場でのバトルがあったり、重要キャラとの関係が深まったり、陰謀があったりと、盛りだくさんです。
本作のあとがきでも言及されていた間違った言葉遣いなどは多少気になりますが、1巻と比較しても文章力がかなりあがっているように感じます。
感動したのは朗読の素晴らしさです。ナレーターの岡崎さんがとても達者で、キャラが沢山登場して混乱しそうなところ、彼女の演じ分けが素晴らしいため、すんなりとストーリーが入ってきます。異国の名前や、特殊な読み方のユニークスキルなどが多数出てくるため適当に流し読みしがちな本作ですが、ナレーターさんには本当に頭が下がります。
本当に素晴らしい朗読で、普段読まない本に出会って本巻である9巻まで読み進められました。これぞオーディオブックの醍醐味ですね。次巻も楽しみにしています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • pecosan
  • 2021/06/29

相変わらずナレーションが素晴らしい

リムルは本人だから良いのは当然として
地の文も聞き取りやすく、状況に応じた語り口が気持ちよく入ってきますし
キャラクター達の演じ分けも多彩で聞いていて楽しいです

まだアニメになっていない巻なので、映像化を楽しみにしつつ先に聞けるのがAudible版は良いですね