最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

語りつづけろ、届くまで

坂田勇吉シリーズ3
著者: 大沢 在昌
ナレーター: 小川 輝晃
シリーズ: 坂田勇吉シリーズ
再生時間: 11 時間 52 分
カテゴリー: 現代文学

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

「ひとりですべてができるとは思えない。でも僕が何もしなかったら、きっと何もかわらない」
だから巻き込まれるんだって。
気がつけば、いつも地獄。
がんばれサカタ、がんばれサラリーマン!

「極道の犯罪に巻き込まれる素質があるのでしょうね」
新商品センベイの草の根宣伝のため、東京下町でのボランティア活動に精を出す坂田には、ひそかな楽しみがあった。言葉は悪く化粧気はないが、老人たちにはとても優しいサッコこと小川咲子が気になって仕方ないのだ。祖父仕込みの将棋と自然体な配慮で男を上げつつあったサカタに、健康枕販売のセールス指導のバイトが持ちかけられる。サッコの冷たい視線が気になりつつも、打合せのために会場に出向いてみると、そこには死体が……。さらに巻き込まれつづけ事態はひどくなりつづけ、それでも抜けられなくなっていく。
©Arimasa Osawa (P)2019 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。

同じ著者・ナレーターの作品