• 別冊・中谷彰宏5「ハンガーにきれいにかける男が、モテる。」――女性がほっておかない男性のマナー術

  • 著者: 中谷 彰宏
  • ナレーター: 中谷 彰宏
  • 再生時間: 1 時間 6 分
  • 完全版
  • 配信日: 2010/07/23
  • 言語: 日本語
  • 制作: (株)リブラ・エージェンシー
会員特典 会員特典
  • 専用アプリでいつでもどこでも。
  • 20以上のジャンルが聴き放題。
  • 月1,500円の定額制サービス。
  • いつでも退会可能。

あらすじ・解説

★物に対する態度が、人間に対する態度に表れる。物に優しい男が、モテる。王子教育を、今こそ履修。中谷流マナー術。 ●「本当にオシャレな人は、良いものを長く持つ。そういう人は、良い人と長く付き合っている。」●「同じ靴を、2日以上続けて履かない。1日、靴に働いてもらったら、休ませる。」●「物へのマナーは、人へのマナー。オシャレになると、人との付き合いもうまくなっていく。」●「ついでに靴を、は素人。まず、靴を選ぶのがおしゃれ。面積の少ない所からおしゃれにしていこう。」●「ずぼらな人の靴は、カカトが傷んでいる。人にも、カカトを踏むような、対応をしてしまう。」●「女性の場合は、つま先をみればわかる。歩き方がきれいかどうか、つま先に表れる。」●「靴べらを使って、履く習慣をつけよう。ゆっくり靴を履こう。」●「ハンガーへの上着のかけ方で、その人の心の状態がわかる。傾いているひとは、心のバランス崩れてる。」●「人に足を向けない。外では、上着を脱がない。これが、僕が受けた王子教育。」●「モテない人は、おしぼりの使い方が汚い。使い切らないと損という感じで、拭きまくるのがオヤジ。」 ★何度も聴いて、マナーを極めた男に――
(C)2007 リブラ・エージェンシー

カスタマーレビュー

レビューはまだありません。