最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

毒猿 新宿鮫2

著者: 大沢 在昌
ナレーター: 福原 安祥
再生時間: 11 時間 58 分
5 out of 5 stars (11件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 3,500
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

凄腕の殺し屋・毒猿が新宿に潜入。彼を裏切った台湾マフィアのボス・葉が標的だ。孤独な毒猿に心惹かれた奈美は、その復讐劇に呑み込まれていく…。台湾の敏腕刑事・郭とともに、毒猿の爪痕を追う鮫島。葉を匿う暴力団・石和組と毒猿の全面対決が迫る!新宿御苑を舞台にした決戦の果ては!?そして奈美の運命は!?シリーズ最強の敵が鮫島の前に立ちはだかる。
©Arimasa Osawa (P)2019 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    9
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    8
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    8
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
並べ替え:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2019/05/30

ナレーターの声が良かった。

私は文字を読むのが苦手で普段色々な本を朗読で聴いてます。
新宿鮫は有名な作品なのでずっと興味がありました。
ナレーターの声がとても聴きやすく臨場感があって良かったです。
まだ聴いてる途中ですが3巻も聞こうと思います。

2人中2人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • minerva2050
  • 2019/05/23

壮絶な死闘に興奮する

1991年の作品だが中国マフィアの跋扈するさまは今日のハードボイルドに似ているが、その先駆け的作品。
テキストでは新宿御苑の地図が巻頭に付く。グーグルマップで御苑の地図を確認すると楽しめます。
それにしても毒猿の強いこと強いこと。


1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ひなりさ@すま留
  • 2019/05/10

待ちに待った、第2巻!!!!!

最初の回を聴いて以降、第2巻のAudibleでの発売を今か今かと待っており、やっと来た第2巻!!!!

1巻のときより、もっとハードな内容で、少しグロテスクな表現もあったりと、リアル感がある内容でした。
途中で「毒猿」の背景を聴くと、「「毒猿」の人生とは一体」と考えてしまう部分や、少しだけ「毒猿」の気持ちも
分からなくもないと思ってしまう自分もいました。
ただ、ながら聴きをすると、途中からわからなくなるので、聴く際には何も作業をせずにひたすら聴いていたので、
時間が経つのがあっという間で毎回驚いてました。

ナレーターさんの、「郭」さんの、海外訛りがある日本語の読み方もすごく上手く、聴けば聴くほど引き込まれていく内容で、また、最後の「奈美」の気持ちを聴くと、涙がすこしでて、いい作品だったと思えました。

1巻が、城田さんだったため、「鮫島」がどうしても脳内で「城田さん」の姿で想像されるため、今回も漏れなく想像して聴きました。

次の3巻を今から聴くのがすごく楽しみです!

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。