Audible会員は対象作品が聴き放題、2か月無料体験キャンペーン中

  • 死にたいって誰かに話したかった

  • 著者: 南 綾子
  • ナレーター: 木村 はるか
  • 再生時間: 8 時間 18 分
  • 4.4 out of 5 stars (30件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

2024年2月29日まで2か月無料体験キャンペーン中!詳細はこちらをご確認ください
会員は、12万以上の対象作品が聴き放題、アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『死にたいって誰かに話したかった』のカバーアート

死にたいって誰かに話したかった

著者: 南 綾子
ナレーター: 木村 はるか
2か月間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥ 3,000 で購入

¥ 3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

あたたかい家庭がほしいと願いながら、恋人どころか友人もできず空回りばかりしている奈月は、生きづらさを抱えて日々暮らしていた。悩みを共有できる人がいないか、「生きづらさを克服しようの会」を勝手に発足し、勧誘チラシを撒く。すると、モテなさすぎて辛いと話す男性から連絡がきて――。どうして私たちは他の人のように「普通」に生きられないのか。生き方に悩む男女が不器用に前進していく。
©南 綾子 (P)2023 Audible, Inc.

死にたいって誰かに話したかったに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    23
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    2
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    23
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    22
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
KTのプロフィール画像
  • KT
  • 2024/01/17

実際は⭐︎4.4 想像より遥かに良かったです。

最初、ありがちな話だな、と思った。
こういう話、ドラマでもよくあるなと。
でも聞き続けるうちに引き込まれ、近藤茜が登場するあたりではかなり面白くなっていた。

生きづらさを抱える人々がこの小説の主人公。
はじめは「こんなんで他者に受け入れられるわけがない。結局本人が悪いんじゃないか」と登場人物それぞれに呆れていたが、次第にそんな偉そうな事を言える立場じゃないと自分を戒める気分になっていた。登場人物それぞれの考え方や生き様に私の内面と共通するものを見出したからだ。
側から見てもし私の方が彼らより上手く生きているように見えるのだとしたら、それは私がより優れているからではない。奈月や雄太より嘘をついているから。薫や茜より色んな事に目を背けているから。

文章はシンプルでオーディブル向き。すらすらと内容が入ってくる。ナレーションもとても良い。ながらで聴くのも良いだろう。だが、内容は浅くない。

これまで生きた中で四番目に辛かったことは?
聴読後もずっと、自問自答している私である。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2023/10/17

幼少期の性的虐待表現があります

こういう要注意のタグを本当につけてほしい。しかも後半突然に。他の人は明るい兆しが見えて終わるのに性的虐待の傷を持っている人だけ微妙に救われない。そんなに簡単にいくわけないのを表現したかったのかもしれないけど…。あんまり書くとネタバレになってしまうので詳しく書かないけれど、正直死にたくなりました。良書探しに行こう。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2024/02/02

生きづら会

ナレーションも良く、聞き入ってしまった。色んな主人公たちの色んな生きづらさが超リアルで、リアルすぎてちょっと辛くなった。けど、読んでよかった。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2024/01/24

みんな過去には辛いことがあった

なつきという登場人物にとてつもなく自分を重ねて聞いていた。
仕事はできなく上司に怒られてばかり、中学まで友達はできなかった。
19の時に精神疾患にかかりグループで認知行動療法を受けた時の状況と生きづらさを克服しよう会が似ていてその時のことも思い出した。
死にたいって思っても心のどこかで生きたい、上手くいきたいって思ってる。
話すことで自分を見つめ直してみんな前を向いて進んでいく勇気を与えてくれるストーリー。
こんな会が身近にあれば参加したい。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
みーちゃんのプロフィール画像
  • みーちゃん
  • 2024/01/24

生き辛会

それぞれの成長する様、少し素直になる様、気がつくところ、受け入れ難いことに向き合い進もうとするところ、ほぼ共通点のないところからそれぞれ抱えることを話す聞いてもらう聞いてもらって知ってもらってることが積み重なる関係、愛があります。距離感とても良かった。トラウマや思い込みの中で苦しみを置きこなそうと生きていること、周りの人への思い込みネックになる愛着の背景、知れたと思います。たまに吹き出す笑い淡々とストーリーは展開して読みやすく、読後少し緩みます。おすすめします。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
としのプロフィール画像
  • とし
  • 2023/12/11

一人じゃない

生きづらい、と思ったこと、あなたはありますか?
個性豊かな登場人物が、ユーモラスに、時にシリアスに自分の抱える思いを言葉にする。
読み終わる頃には友達が増えたような感覚になる一冊。

毎日が生きづらい
この辛さは自分しか感じていないものなのか?
誰かとこの生きづらさを共有したい
そんな思いを抱える奈月が思いついたのは「生きづらさを克服しようの会」
勧誘のチラシを職場に置いてみると段々と仲間が集まってきて…

人と話をする、自分の思いを言葉にする、そんなことの大切さをしみじみ味わわせてくれる読書体験でした。

皆が打ち明け話をする、という形式で書かれているので、自分もその場に立ち会っているような気持ちになれるのが面白い。

朗読は木村はるかさん。聴いていて何の心配もない安定感と、漂うユーモラスな雰囲気。良い。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
伊藤尚洋のプロフィール画像
  • 伊藤尚洋
  • 2023/11/24

傷は癒えないけど

痛みは和らぐ話。
立ち止まることが難しい現実から寄り添う力に変わる。
エンディングに流れる話が秀逸でした。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
ルーシーのプロフィール画像
  • ルーシー
  • 2023/11/22

分かるけど微妙

生きづらさを克服したい人たちが、自分の昔の傷やトラウマを曝け出す…
なかなか、こんなことできないですよね。しかも素人が自主的に…
一名元精神科医が居たので、会の方向性みたいなのが示され皆が否定せずに聴くことに徹し、それによって少しずつ皆が変化していきますが、抱えているものが皆重かったな…と。
でも、誰にだって人には言ってないこと、言えないことかあってそれを自分の中で何とかけりをつけながら生きているんじやないかなぁと思います。
人に話すためには自分と向き合わなきゃいけないって言うのは全くその通りで、彼らの自己肯定感の低さが自分と正面から向き合えなかったり、嘘をついたり、自分のことをやたら正当化したりマウントをとったりと言うことにつながっているんじゃないでしょうか。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2023/11/22

生きづらさと向き合えるか

生きづらさを抱える登場人物たちが自身の悩みや気持ちを互いに伝え合う「生きづら会」を毎月行う。この生きづら会で自身の悩みを打ち明けると同時に、他者の生きづらさを聞くなかでの登場人物の心情の変化を描く物語である。
自分の悩みは何歳の時のどの出来事がきっかけなのか、誰かの影響を受けたものなのか。
これらを自覚できることが生きづらさを軽減させる一つの手段なのかなと思う。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
きのこのプロフィール画像
  • きのこ
  • 2023/10/23

死にたいが許される

「死にたい」と打ち込んだだけで「一人で悩まないで下さい!」と表示される現代。その言葉をつぶやくことさえも許されないようで辛くなります。本当は自分も死にたい死にたいって常に思っていて、ハゲてるとか性的イタズラされたとか、誰にも言えないことがあって、この「生きづら会」のようにリアルじゃなくてもいいから聞いて欲しいなって思ってるのは自分だけじゃないと思う。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!