最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

TVアニメ化決定!
「このライトノベルがすごい!2018&2019」2年連続第1位!
シリーズ累計120万部突破!

話題の大人気ビブリア・ファンタジーがオーディオブック化!
TVアニメでマイン役の井口裕香が完全朗読!!

■とある女子大生が転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いくら読みたくても周りに本なんてあるはずない。本がないならどうする?作ってしまえばいいじゃない!目指すは図書館司書!本に囲まれて生きるため、本を作るところから始めよう! 緻密な世界観と多くの魅力的なキャラクターで大人気を集める本作が待望の書籍化!本好きのための、本好きに捧ぐ、ビブリア・ファンタジー!
©2015 Miya Kazuki (P)2019 Audible, Inc.

[1巻] 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第一部「兵士の娘1」に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    485
  • 星4つ
    122
  • 星3つ
    23
  • 星2つ
    14
  • 星1つ
    35
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    470
  • 星4つ
    78
  • 星3つ
    20
  • 星2つ
    4
  • 星1つ
    16
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    412
  • 星4つ
    100
  • 星3つ
    26
  • 星2つ
    14
  • 星1つ
    29

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 内田喬士
  • 2019/04/20

心地の良い時間

物語も引き込まれる内容で面白いのですが、ナレーターさんの声の力で、さらに心地の良い時間を過ごせます。何度も聴いていたい。感動しました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 黒はんぺん
  • 2020/06/10

Audible版良い!

本作はweb版、書籍版、漫画、ドラマCD、アニメと全て触れていますが、このAudible版が一番好きかもしれません
音声があると臨場感を感じられて良いですが、アニメやドラマCDだと尺の都合でどうしてもダイジェストになってしまいます
その点Audible版ですと、書籍の内容そのまま(後書きまで朗読してくれてるとは思いませんでしたw)で物語の全てを余すことなく、アニメで主役を演じられている井口さんが朗読してくれています
もちろんマイン以外のセリフ(特に男性キャラ)においてはドラマCDの方がキャストのバリエーションが出て良いとは思いますが、しかし小説は一人称視点であり文章の多くを占める地の分部分もマイン視点ですので、一人朗読だとしても全然違和感無く楽しめました

本編完結までAudible版も出てくれることを願います

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • K2
  • 2021/02/03

近年稀に見る創作歴史大河の大傑作ファンタジーです

最初に、私はこれが「小説家になろう」というアマチュアの小説投稿サイトに連日投稿連載された奇跡の大傑作なので、ぜひそちらを先に読んで欲しいと言っておきます。

アマチュアの作品でこんなにも凄まじい物語があるのかと読了後から夢中で読み返しては、その広げた風呂敷に散りばめられた伏線に気づいて、何度もアハ体験を今まで繰り返しています。
そんな物語がオーディブルという、目に優しい形でもメディア展開されたのは素直に大歓迎で、読むのが難しい世代の人にもオススメしている所です。

これは一人の女の子が、タイトル通りに凄まじい速さで下剋上して行き、本に生涯関わっていく様子を書いたお話に間違いないのですが、タイトル通りに「本好きの下剋上なんだ」と読んでいると2部後半からのとんでもない展開に「なんでこんなタイトルなんだ」と足をすくわれる爽快さがあります。1部2部は前説明、3部でオープニング、4部からが本番というくらいのとんでもなく長い大河小説です。
最終章の5部は、1部~3部を合わせた程の長さです。
あとがきで「長いです」と言っているだけあります。
世界最長とギネス登録されているフランス語小説「失われた時を求めて」がフランス原語で約96万9千文字。その日本語訳が400字詰め原稿用紙1万枚ぶんほどの約400万文字。
本好きの下剋上「小説家になろう」のWEB連載分は約568万文字、原稿用紙換算で約1万4千枚。しかもまだ完結後のスピンオフ連載が続いています。

国内でこれ程長い完結しているお話は、ファンタジーと言えどもそうないのでは。個人的には読んだことありません。
作者の香月美夜氏は、これをほぼ毎日連載し、3年前、2013年から2017年の約4年で完結させているという事ですから驚愕します。
5歳の女の子のほぼ10年間を、あらゆる個性的な登場人物を巻き込み成長しながら展開していく、とんでもなく大きな風呂敷を、最期見事に収束して見せた完結のカタルシスは、めったに味わえる物ではありません。落涙しながらの拍手喝采でした。
こんなに緻密に構成された膨大なお話を、たった一人の作者が書いたというのも驚異的です。
考えうる限り沢山の参考資料との格闘が間違いなくあっただろう事が伺えますし、最終的に400人を超える登場人物達をまとめて、なおパワフルな主人公の個性は、最期まで読むと圧巻です。
正直、何かのチームによって書かれたと言われても「さもありなん」と言ってしまうほどの濃密さを、「ライトノベル」らしく読みやすく、少女の一人称で書き上げていて、またそれが一種の「仕掛け」になっていて舌を巻きます。
私は暫く読んだ後に、なろうサイトの作者の作品説明に「最初は主人公の性格が悪いです」と書かれてあるのを気づいた時、あの主人公の初期の描写が「意図された仕掛け」だとわかった時、非常にワクワクとして思わずニヤリとしてしまいました。

それだけ膨大なお話なものだから、今までオススメしても「時間がない」やら「WEB小説はちょっと…」やら「目が悪いから」という理由で、盡く断られ、本を読むことの楽しさを知っている仲間達ちにも割と勧めることが難しくて悔しかったのですが、オーディブルであれば、なんとか聞いて貰えるのではないか。入り口は何でもいいから、そこから文章に興味を持ってくれないかと、この度サブスク加入してみました。

WEBサイトの音読ではなく、膨大に加筆+追記されている書籍版の音読ですが、本好きの下剋上の書籍版の素晴らしい所は、改変ではなく加筆である所です。
「小説家になろう」のサイトも、書籍版も全て既読購入済みですが、内容はほぼ変わりません。
ただ、膨大な加筆と追記によりWEBの少女の一人称では見れなかった視点や、隙間の補足などが増えているので、途中からWEBサイトに続きを読みに行っても全く問題なく、むしろ楽しく続きとして読めるでしょう。
そしてこの度実際に聞いてみた所、オーディブルでアニメの主人公を担当した井口裕香氏が、世界観を壊すこと無く丁寧に読み上げてくれるのもあり、より頭に入りやすく、かつ読み返してた際に勘違いしてた事も気づきやすくて、素晴らしいと思いました。
ただ、今後30代や40代以上のいかつい男性を、かわいらしい女性声優さんが演じられるのかと思うと、それも逆に楽しみではあります(笑)

現在、本作は日本国内では発行部数400万部を超え、海外では7カ国語に翻訳され、約20カ国以上に読まれているといいます。
全く驚きません。むしろまだまだムーブメントが足りないとさえ思います。
ワーナーやハリウットが映画化の権利を買取り、早く指輪物語やゲーム・オブ・スローンズのようなハイレベルの映像にしてくれないかと期待しているくらいです。
書籍版はあと10巻以上は敢行される予定という事で、分厚い新書サイズの本が40巻近くになるのかと思うと、これからの人生さえも楽しみに思える。本当に素晴らしい物語に出会えて、心から僥倖です。

ただ、総合評価を4としたのは、オーディブルがサブスクリプションのサービスで、若干お高めだという所で、星を4にさせていただいてます。
それ以外は文句なく★5です。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ゴエモン
  • 2019/05/09

何回読んでも何回聴いても面白い

小説家になろうで人気のこの作品は、ネットでも本でも読んでいますが、朗読でさらに命が吹き込まれ魅力がアップしています!可愛らしさと楽しさが魅力の声!男性の声の部分はちょっと大変そうですが、なんとか大丈夫。ぜひ、聴いて楽しんで下さい!続きの作品早く!!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazonのお客様
  • 2019/04/21

本好きの人

最初は音読?と思ったが、感情が豊かにイメージでき声優さん凄い‼️
森でルッツに怒られているシーンはとても良かった👍

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2020/10/22

買って損は無い!

電子書籍で全巻購入しておりますが買って損はありません!
アニメ版のマリン役の方がそのままナレーションをされているので違和感なく楽しめました!
是非完結まで販売されることを強く願います!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • もん吉
  • 2020/07/03

最高!

Web版からのファンですが本当に最高です。
小説も買っていますが、歩きながら移動しながらいつでも小説そのままの内容をプロの朗読で聞けるので最高の他に言いようがありません。
作品内容に関してはこれを見に来る人には言うまでもないでしょうが、他の異世界転生ものと一線を画す傑作です。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • juju
  • 2019/07/01

聞き応えあった

なかなかよかったです。ナレーター一人で大奮闘。
続きも楽しみ

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 森勝洋
  • 2019/05/13

Web版から追っかけてここまで来ました!アニメ化も決まり運転中でも聴ける本作はとてもありがたいです!

アニメ化にあたりドラマCDから配役は変更されましたがこの作品を聴いて全く問題無しだと思いました!

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • 石川辰義
  • 2021/02/06

僕には、合わない作品

 ナレーションの方が悪い訳ではないが、アニメ声が苦手で聞きづらかった。
 主人公の性格がすぐに人を見下す方らしく聞いていてあまり気持ちの良いものでもなかった。
 主人公の方は、読書好きで広いジャンルの本を読んでるのにかかわらず、本で得た知識量の少なさにかなりの違和感があった
 
だがしかし、ナレーションも中盤より慣れてきたし、主人公の性格も異世界来て、二人の人間が一人に混ざる時、幼児特有の自己中心的発想が色強く残っていれば、仕方のない事なのかも知れない
また、主人公の知識量の少なさも異世界に来た時体験で得た知識が優先的にのこり、活字による知識は、忘れ安いだとすれば一応納得はする
 
ツッコミどころ満載で切りがない作品で無料で暇つぶし程度なら時間も長いし良いかと思います!