Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

Audible会員プラン 30日間無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 1,900 で購入

¥ 1,900 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

★白黒つけずに、グレーな解決。仏教で体得する、中谷流「寛容」人生術。
★ビジネスの世界で重視される、プレゼンテーションやディベートの力。でも日常生活においては、これらはむしろ弊害が大きいかもしれません。西洋発のビジネスのは、合理性と整合性が問われます。でも、私たち日本人の精神性が嗜好するのは、むしろ非合理性や矛盾。和魂洋才――こうした相反する世界を生きるのが、私たち日本人なのです。では、日本人として幸せな人生を送るためには、どうすればいいでしょうか。そのヒントは「仏教」にありました。仏教でひもとく、これからの生き方、中谷さんから伺いました。
★月ナカ153――7つの学び
○「価値がわかるのは、一段上まで。」
○「仏像は、フィギュア。」
○「お伊勢参りは、観光事業になっていった。」
○「仏像をつくったのは、アレキサンダー大王。」
○「キティちゃんは、習合する。」
○「鎌倉仏教は、日本仏教のプロテスタント。」
○「『隣人』とは、苦手な人のこと。」
○「お地蔵様は、地獄の国選弁護人。」
©2021 中谷 彰宏

月刊・中谷彰宏153「美は、矛盾にあり。」に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。