最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

ひとり立ちするために初めての街にやってきた13歳の魔女キキが、新しい街で始めた商売宅急便屋さん。相棒の黒猫ジジと喜び哀しみをともにしながら街の人たちに受け入れられるようになるまでの1年を描く。
© Eiko Kadono 1985

新装版 魔女の宅急便に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    23
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    19
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    16
  • 星4つ
    7
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • チンクフリーク
  • 2021/02/16

聴いてて唸らせる

魔女の宅急便というと、どうしてもスタジオジブリの映画で知った方も多いと思います。私もその輩の1人ではあります。映画から原作を読みたい方にとって、映画のイメージはこびり付いているもので、ナレーターの大塚さとさんは、そういう方にもイメージを壊さないように上手に演じていらっしゃいます。audibleで全巻制覇したいと思います。