最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

新・平家物語 12

かまくら殿の巻
著者: 吉川 英治
ナレーター: 吉田 健太郎
シリーズ: 新・平家物語
再生時間: 6 時間 26 分
カテゴリー: 時代小説
5 out of 5 stars (4件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

挙兵したものの一敗地に塗れたとみえた頼朝であったが、生き延び、味方をあつめ、力を蓄えた。平氏の悠長ぶりも源氏には幸いであった。頼朝が千葉介常胤・上総介広常を自軍に加え隅田川を越え武蔵に入ったころ、ようやく討伐軍が福原をたつ有様であった。平氏一門はなお世は常春と構えていた。その行く末を案じて清盛の断行した遷都の混乱がまた足を引っ張っていた―。両軍は富士川で激突した。(全12/24巻)(毎月第3水曜配信予定)
Public Domain (P) 2016 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。