最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

弓町で男が2人怪我をした、そのうち1人が慶次郎を呼んでくれと頼んでいるという。身体に受けた傷と言い分とが合わないのだ・・・<傷>   ふと、すれ違った女の顔を見て、慶次郎は一瞬背筋に悪寒が走った。尋常ではないその様子が気になり、後をつけて行った・・・<饅頭の皮>  慶次郎縁側日記シリーズの2作を収録。(時代小説)
(c)ことのは出版株式会社

傷/饅頭の皮 (慶次郎縁側日記)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 3 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 2 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。