最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

密偵伊三次は、細身の身体をきびきびと動かし最近はすることが、いちいち平蔵の腑に落ちるようになってきた。 その伊三次が兇賊「強矢の伊佐蔵」の情報を報告後、何者かに刺された。 ―鬼平犯科帳より―(時代小説)
(c)ことのは出版株式会社

五月闇 (鬼平犯科帳より)に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。