最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3(ガガガ文庫)

(小学館)
著者: 渡 航
ナレーター: 石井 一貴, 戸田 めぐみ
再生時間: 7 時間 28 分
5 out of 5 stars (12件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

いつもの部室、いつもの風景。そして足りない約一名。ぼっちの達人・八幡、慣れない居心地の悪さに猫のいや妹の手も借りたい? そして誰も望まない材木座の活躍であらたな事件が発生して……脱衣トランプで勝負!?
©WATARU WATARI 2012 (P)2019 Audible,Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    10
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
並べ替え:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2019/06/21

すぐにデレたり恋愛感情を爆発させたりしない、本物の人間関係を楽しめる3巻


今回は雪乃と結衣の人間関係が前進します。
一人ぼっちの雪乃、不器用で人のために何かしたりすることをこれまで全くしてこなかったのに、今回初めて自ら人のために何かしようと動きます。
一方で結衣は結衣で人の顔色を伺いつつ相手に合わせてしか行動できない空気を読みすぎる奴。
この二人が一人の男を気にしつつもすれ違うところがリアルに面白い。

また、1巻2巻と一切デレたり恥じらったりする素振りも見せなかった雪乃がやっと感情を出しちゃいます。
結衣へのプレゼントを買いにショッピングモールで色々と探している時に、自分用のエプロンを試着していたら八幡から似合うと褒められて無表情ながらも少し照れてしまったり・・・
徹底的にツンツンしているキャラがちょっと出れるだけで破壊力抜群ですね。
これから雪乃が少しずつ感情を出し、八幡との距離を縮めていくのかな、と期待。

結衣も結衣で人間関係が器用すぎるところが不器用です。
クラスではカースト上位のグループに属しているけど人の顔色を伺わなければそのポジションを維持できないような危なっかしさを感じます。
しかし、そんなポジションなのに八幡とは仲良くなりたいとうっすら思っている雰囲気を出していてるんですね。

これは、高校入学前にちょっとした事故があり、その時に八幡と実は接触していたという事があります。
八幡はその時の罪滅ぼしのために結衣が優しく接してくれてるんだという穿った考えしかできず、「そういうのはもういい」と突き放します。
しかし、結衣はそんな気持ちで接していたのではない。。。でも八幡はぼっち。たとえ好意的に接してくれたとしてもその行動には何らかの裏がある、疑心暗鬼、
一時の気の迷いなんかに流される一般的に男子高校生ではないわけです。そのストイックさがこれまたリアルです。

雪乃、結衣、そして八幡。不器用でダメな高校生。でもそんな3人が少しずつ近づいていくさまは読んでいて気持ちがいいわけです。
どこにでもある萌えボーイ・ミーツ・ガールラノベとは一線を画すほど違うリアルな学園生活。
すぐにデレたり恋愛感情を爆発させたりしない、本物の人間関係を楽しめる3巻です。

3人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。