最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

「〈ばんば〉というのは、強い恨みの念を抱いた亡者のことでございます……」 箱根湯治の帰り道、雨に降り籠められた若夫婦。わがままな若妻に頭の上がらぬ婿養子・佐一郎は、宿で相部屋となった老女・お松から、忌まわしい昔語りを聴くことになる――。ミステリーだけでなく、味わい深い時代劇小説でも熱い支持を受ける、宮部みゆきの時代劇短編集「ばんば憑き」(角川書店)。その中から、表題作をオーディオブック化しました。朗読するのは、実力派女優・中嶋朋子。穏やかながら凄みを感じさせる語りが、聴く者を怪談の世界に引き込みます。ぞわりと背筋が寒くなる、極上の怪談を、お楽しみください。
(C)NHKサービスセンター

同じ著者・ナレーターの作品

ばんば憑きに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    12
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    9
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    8
  • 星4つ
    7
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。