最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

そして誰もいなくなった

ナレーター: 平川 正三
再生時間: 8 時間 48 分
カテゴリー: ミステリー・ホラー
4.6 out of 5 stars (92件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

     その孤島に招き寄せられたのは、たがいに面識もない、職業や年齢も様々な十人の男女だった。だが、招待主の姿は島にはなく、やがて夕食の席上、彼らの過去の犯罪を暴く謎の声が……無気味な童謡の歌詞通りに、彼らが一人ずつ殺されてゆく! 強烈なサスペンスに彩られた最高傑作。新訳決定版。(解説 赤川次郎)    

©AND THEN THERE WERE NONE by Agatha Christie Copyright ⓒ 1939 Agatha Christie Limited Japanese audiobook rights arranged with Agatha Christie Limited through Timo Associates, Inc. (P)2018 Audible, Inc.

そして誰もいなくなったに寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    66
  • 星4つ
    18
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    58
  • 星4つ
    14
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    2
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    58
  • 星4つ
    14
  • 星3つ
    7
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/11/25

初オーディオブック

良かった。初オーディオブックだったが、読むのとはまた違ったものとしていい感じ。車乗ってるときにはちょうどいいです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon Customer
  • 2018/12/08

小気味良い展開

ミステリーにありがちな伏線や登場人物の尾ひれ部分が必要以上に盛っていないので小気味良く聞けました。あれこれ推理しながらも次々に覆され、それを整理する間もなくまた次の事件へ。名作と言われるだけはあります。おすすめです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 雨傘芳野
  • 2019/02/17

音声化してくれてありがとう!

素晴らしい!物語は勿論の事、ナレーションもとても良いです! 10人+αの声を演じ分けが出来ていて、誰のセリフなのかがはっきりと分かりました。 最初から最後までとても上手なのですが、中でも謎の声と最後のシーンは秀逸です!必聴です…!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ceptor
  • 2018/11/15

2度目なのに犯人がわからなかった…

高校のときに読んで、最後までまったく犯人がわからずに震えあがった。2度目だから大丈夫! と思ってたら、また最後までわからなかった…。表紙絵もそうだけど、前は10人のインディアンだったと記憶してる。ナレーションがとてもよく、ベラの話し方がなんとも色っぽい。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Shiro
  • 2020/10/22

さすがの名小説でした!

推理小説としては古典と侮っていましたが、それがどうして面白かったです。現代の推理小説と比べて少し詰めの甘さなどはありますが、それを差し引いて余りある筆力に夢中になりました。普段車移動が多く本を読む時間がとれないので読んでくれるこのシリーズは重宝してます。