著者

藤井 聡

藤井 聡(ふじい さとし)京都大学(大学院工学研究科・都市社会工学専攻)教授 1968年奈良県生まれ。 91年京都大学卒業、93年京都大学大学院修了後、93年同大学助手、98年スウェーデン・イエテボリ大学客員研究員,02年京都大学助教授、03年東京工業大学助教授、06同大学教授を経て,09年より現職。 専門は土木工学(土木計画学)、交通工学,ならびに,公共問題のための心理学. 受賞歴は、  『社会的ジレンマ研究』で03年土木学会論文賞,07年文部科学大臣表彰・若手科学者賞、10年日本学術振興会賞。  『認知的意思決定研究』で05年日本行動計量学会優秀賞(林知己夫賞)。  『村上春樹に見る近代日本のクロニクル』にて06年表現者奨励賞。  『交通政策論』で08年米谷・佐々木賞。  『モビリティ・マネジメント入門』にて08年交通図書賞。  『交通需要予測研究』で98年土木学会論文奨励賞。  『コミュニティに関する進化心理学研究』で09年社会心理学会奨励論文賞。 詳しくは、 http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/index.php/fujiilab/fujii.html
続きを読む 一部を表示

ベストセラー

作家さんですか?

この著者ページは、著者ご自身が「Amazon著者セントラル」から更新することができます。著者紹介文や写真の追加、作品一覧の更新など行っていただき、本著者ページの充実にご協力ください。