著者

柳 広司

1967年三重県生まれ。神戸大学法学部卒業。2001年『黄金の灰』でデビュー。同年『贋作「坊ちゃん」殺人事件』で第12回朝日新人文学賞受賞。08年に刊行した『ジョーカー・ゲーム』で吉川英治文学新人賞と日本推理作家協会賞をダブル受賞(「BOOK著者紹介情報」より:本データは『パルテノン』(ISBN-10:4408550078)が刊行された当時に掲載されていたものです)

続きを読む 一部を表示

Audibleの会員ではありませんか?

無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

ベストセラー

  • 価格: ¥ 3,000

  • 価格: ¥ 3,000

  • 価格: ¥ 3,000

  • 価格: ¥ 3,000

  • 価格: ¥ 3,000

作家さんですか?

この著者ページは、著者ご自身が「Amazon著者セントラル」から更新することができます。著者紹介文や写真の追加、作品一覧の更新など行っていただき、本著者ページの充実にご協力ください。