神様のカルテ

4.5 out of 5 stars 32件のカスタマーレビュー

神様のカルテ あらすじ・解説

栗原一止は信州の私立病院で働く、悲しむことが苦手な内科医である。地域医療は厳しい。三日眠れないことも日常茶飯事。それでも仕事を続けるのは、患者を治すことが楽しいからだ。第十回小学館文庫小説賞受賞作。
©2011 Sosuke Natsukawa (P)2020 Audible, Inc.
続きを読む 一部表示