検索キーワード:著者 "NewsPicks編集部"

カテゴリー

すべてのカテゴリー

検索結果:5件
並べ替え:
    • イノベーターズ・トーク 03 世界を変えるテクノロジー

    • 著者: NewsPicks編集部
    • ナレーター: 堀江 貴文, 落合 陽一
    • 再生時間: 52 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 28
    • ナレーション
      3.5 out of 5 stars 17
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 18

    独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたちが、時代を切り取るテーマについて語り合う連続企画「イノベーターズ・トーク」。
第3回は、実業家の堀江貴文氏と、メディアアーティストの落合陽一氏が「世界を変えるテクノロジー」をテーマに語り合う。 堀江氏は日本のIT業界を黎明期から牽引し、現在もテクノロジーの観点から有望だとみなした数々のスタートアップへの支援を行なっている。一方の落合氏は人工知能をはじめとする、数々の最先端技術を応用したメディア表現を研究し、国内外から注目を集めている。 そんなテクノロジーの最先端にいる2人が、注目するテクノロジーとそこから派生するビジネスについて本音で語る。招待制イベント「NewsPicksカンファレンス」で実施され、大反響を巻き起こした対談の全模様を、Audible限定コンテンツでお届けする。

    • 2 out of 5 stars
    • 聞き取りにくい

    • 投稿者: Amazon カスタマー 日付: 2018/09/12

    価格: ¥ 1,000

    • News Picks 4本セット

    • 著者: NewsPicks編集部
    • 再生時間: 3 時間 59 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 4,000

    • イノベーターズ・トーク 01 新春大放談

    • 著者: NewsPicks編集部
    • ナレーター: 佐山 展生, 堀江 貴文, 楠木 健
    • 再生時間: 1 時間 28 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 8
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 6
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 5

    堀江貴文氏×佐山展生氏×楠木建氏の「新春 大放談」──。
    堀江貴文氏はかつて経済メディア「NewsPicks」のコメント欄でインテグラル代表の佐山展生氏と一橋大学大学院教授の楠木建氏にかみついた。その後、2016年1月に行われたNewsPicksの座談会を契機に、すっかり3人は打ち解け、定期的に情報交換をする仲に。そんな3人が今回、1年ぶりに集結し、2016年に話題になった次の8テーマを議論した。
    「義務教育は必要か?」「新卒でいったん就職すべきか?」「解雇規制は緩和すべきか?」「働き方改革」「スモールIPOに意味はあるか?」「アデランスMBO」「寿命はどこまで延びるのか?」「2017年の個人的抱負」
    最初は若干、硬さが見られたものの、徐々に舌も滑らかになり、年代、立場、経験のまったく異なる3人の思考がぶつかり合う。白熱する議論からは、新しい時代のあり方が浮かび上がってくる。その模様を今回、Audible限定コンテンツでお届けする。
    ※次回は2017/3/15配信予定

    価格: ¥ 1,000

    • イノベーターズ・トーク 04 ニューリーダーへのメッセージ

    • 著者: NewsPicks編集部
    • ナレーター: 小泉 進次郎
    • 再生時間: 43 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 19
    • ナレーション
      3.5 out of 5 stars 13
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 14

    独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたちが、時代を切り取るテーマについて語り合う連続企画「イノベーターズ・トーク」。第4回に登場するのは小泉進次郎氏。今年2月に開催した「NewsPicksカンファレンス」での「ニューリーダーへのメッセージ」と題したセッションで、小泉氏が多くの時間を割いたのが、日本の農業だ。自民党・農林部会長の小泉氏は、日本の農業改革を前に進めるための具体的な方策や信念について力強く語った。テクノロジーによって農業分野でも「無料化・無人化」は進むのか。なぜ「全農改革」が必要なのか。
    世界で勝つために、ニューリーダー・小泉進次郎が目指す日本の農業のあり方とは。さらにトランプ米大統領、2020年以降の日本のあり方、スティーブ・ジョブズ氏の言葉についても持論を語った。セッション終盤には次期総理についての話題も。小泉氏は次期総理を狙う可能性について、どう語ったのか。大反響を巻き起こしたセッションのすべてを、Audible限定コンテンツでお届けする。      

    価格: ¥ 1,000

    • イノベーターズ・トーク 02 日本人にMBAは必要か

    • 著者: NewsPicks編集部
    • ナレーター: 玉塚 元一, 遠藤 功
    • 再生時間: 56 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 11
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 10
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 9

    独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたちが、時代を切り取るテーマについて語り合う連続企画「イノベーターズ・トーク」。
    第2回は、ローランド・ベルガー日本法人会長の遠藤功氏と、ローソン会長CEOの玉塚元一氏が「日本人にMBA(経営学修士)は必要か」をテーマに激論を交わす。 遠藤氏は外資系コンサルティングファームのトップを務め、「現場力」という概念を世に広めたことでも知られる。
    一方で、約10年間、早稲田大学ビジネススクールの教授を務めた。育成熱心な指導者として教え子からの評価も高かったが、徐々に大学組織やMBA制度そのものへの違和感を抱き始め、2016年に教授を退任した。
    昨年末には顛末を著書『結論を言おう、日本人にMBAはいらない』につづり、その赤裸々な内容は賛否両論の嵐を巻き起こした。
    対する玉塚氏は、「イノベーターズ・ライフ」でも語られたとおり、海外ビジネススクールに留学したことを契機に外資系企業に転職し、その後、経営者としての道を切り開いた。いわば「MBAの成功者」である。
    MBAという制度に、教授として、受講者として向き合った二人。日本人のキャリアを考える上で、MBAはどのような意味合いを持つのか。リーダーを育成する上で、ビジネススクールは有用なのか、そうでないのか。当事者の立場か

    価格: ¥ 1,000