最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

【解説】大好きだった猫”雲”の死を受け入れようとする主人公の心の揺らめきを、残された妹猫の”トンガ”と自分の日常に描く。(C) 2009 wis

●作者紹介
芥川賞作家・詩人。1981年「小さな貴婦人」で芥川賞、1989年「黄色い猫」で女流文学賞を受賞。NHK連続テレビ小説「あぐり」の原作者吉行あぐりさんの二女。兄は、作家故吉行淳之介さん、姉は女優吉行和子さん。
(C)2016 響林社

wisの吉行理恵「雲とトンガ」に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。