最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

魔物が棲む町 物書同心居眠り紋蔵(十)

著者: 佐藤 雅美
ナレーター: 三好 翼
再生時間: 8 時間 6 分
4.5 out of 5 stars (38件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 3,000
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

高輪・如来寺に赴任した快鴬は、門前町人たちに地代を課そうとしたが、彼らがいっこうに払わないので公儀に訴えた。ごく簡単な訴訟だったはずなのに、背後に拝領地の売買という、奉行所が裁決を避けてきた容易ならぬ問題が。訴訟を取り下げさせるという厄介事が紋蔵に降りかかる表題作。「物書同心居眠り紋蔵シリーズ」第10弾。
©佐藤 雅美 (P) 2018 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    26
  • 星4つ
    9
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    28
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    24
  • 星4つ
    11
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
並べ替え:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/05/29

ラ行の発音…

好きなシリーズなのですが、ナレーターさんのラ行の巻舌が耳に残ってしまい聞き返す気になれません…声もいいし、ストーリーは面白いし、本当は何度も聞きたいのですがそれだけに残念です。特に武家が汚い巻舌だと、町人より際立って下品な人物に見えてきてしまうのは私だけでしょうか…??原作の登場人物のイメージは読む方によって様々と思いますが、オーディオブックだと、良くも悪くもより人物像が鮮明になりますね。
あと地の文も割と朗読のテンションが高いので、長時間聞くと疲れます。寝る前にまとめてとかでなく、昼間スキマ時間や移動中に小分けで聞くのがオススメかも。

6人中3人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。