物書同心居眠り紋蔵

4.5 out of 5 stars 418件のカスタマーレビュー

物書同心居眠り紋蔵(一) あらすじ・解説

南町奉行所で内勤30年。勤務中でも居眠りをする奇病を持つ藤木紋蔵。だが、奇病ゆえ、人生の真実が見える時がある。義父が下女に手を出し、妊娠させる騒動が起きた。義母は「男は穢らわしい」とご立腹だ。人間の欲深さを描く「浮気の後始末」ほか7編。“窓際族”同心が活躍する捕物帳! 「物書同心居眠り紋蔵」シリーズ第1弾。

©佐藤 雅美 (P) 2017 Audible, Inc.
続きを読む 一部表示