最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

※可能な限り音質向上を試みましたが、本作には聴きづらい箇所がございます。音源の歴史的価値を考慮して配信しておりますこと、予めご了承ください。

東洋大学白山祭シンポジウム
「現代日本の信」の第1部で「親鸞復興」という原題。
講演日:1995年11月19日
主催:東洋大学二部印度哲学科学生/東洋大学全学学園祭実行委員会
場所:東洋大学白山キャンパス
収載書誌:春秋社『宗教の最終のすがた』(1996年)

(毎月第4水曜配信予定、全183巻)
©東京糸井重里事務所

親鸞の造悪論に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。