最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

勘定方から見回りに変更になった細川峯太郎が父母の墓参をするため目黒に向かった。
その道中、手配書に書かれた通りの特徴を持つ男に出会う。
役宅に知らせを走らせる間、見張りを続けた。
出張ってくれたのは平蔵であったが・・・。
©ことのは出版

同じ著者・ナレーターの作品

草雲雀に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。