最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

仕込みに年月と手間と金がかかる本格の盗みは近年絶えかかっているなかで、〔傘山の弥太郎〕は盗人の掟三カ条を堅守して本格の盗めにはげんでいた。そんな弥太郎のもとに〔鳴海の繁蔵〕から嫁の遣り取りについて手紙が届いた。父親の友人であった先代は本格の盗賊であったが、二代目は殺生をいとわぬ〔畜生ばたらき〕をするようになっていた。(時代小説)
監督/吉田純子・編集/三好達也_林岳史
(C) ことのは出版

同じ著者・ナレーターの作品

盗賊婚礼(鬼平犯科帳より)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。