最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

ある夜、ひとりで帰路を急ぐ男は、紀伊国坂の闇の中でさめざめと泣くお女中と出くわす。狢が出ると恐れられているこんな場所に若い女がひとりでいるのはよくないと、親切心から声をかけた男だったが……。朗読者の中村恵子は、2004年夏のあいぶんこ朗読ライブでも「狢」を演じており、そのときには怖がって泣き出した観客もいたほど。ここでは、ライブとはまた異なる翻訳を用い、読みにくい文章に果敢に挑戦しています。(C)アイ文庫 「ことのは出版オーディオブック作品一覧はhttp://www.kotonoha.co.jpにて」
Kotonoha

狢に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。