最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

  • 熱海みやげの宝物

  • 鬼平犯科帳より
  • 著者: 池波 正太郎
  • ナレーター: 三好 翼
  • 再生時間: 1 時間 15 分

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

平蔵夫妻が相模の彦十におまさ・弁吉をつれて熱海に湯治に来てもう一月近くもたったある日。共同浴場ともいうべき〔本湯〕に入っていた平蔵に、彦十が「むかし、上方の高窓の久兵衛お頭のところで、嘗役をしていた利平治というのが二人連れで、この宿屋へ入ってきましたよ」とささやいた。盗賊一味のなかでも、ひとりで盗めに適当な家を探すのを役目としている〔嘗役〕に連れがあるというのである。  監督/今井直人・編集/三好達也
©ことのは出版

同じ著者・ナレーターの作品

熱海みやげの宝物に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。