最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

源氏物語 瀬戸内寂聴 訳 第九帖 葵 (其ノ三)

再生時間: 51 分
カテゴリー: 古典・神話
4.5 out of 5 stars (2件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

左大臣家の人々は葵の上の死に悲痛な涙をこぼします。源氏の君は六条の御息所の生き
 霊を思い合わせておりますので、いっそう嘆きが重なりました。男女のことさえ厭わし
 い日々を送り、久しぶりに二条の院を訪れますとあの紫の上が何から何まで理想的な女
 性に成長していました。そこで源氏の君は、遂に夫婦の契りを結ばれたようです。

(毎週水曜配信予定、全20/113巻)
©瀬戸内寂聴/レシピ ©奥村瓔

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。