最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

新美南吉童話集

著者: 新美 南吉
ナレーター: でじじ
再生時間: 21 時間 3 分
カテゴリー: 絵本・児童書

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

内容紹介

「ごんぎつね」や「てぶくろを買いに」、「でんでんむしのかなしみ」、幼年童話などを含む90話を朗読で収録しています。

収録作品

ごんぎつね
お母さんたち
チューリップ
おとした一せんどうか
あし
赤いろうそく
でんでんむしのかなしみ
かにのしょうばい
こぞうさんのおきょう
ながれぼし
たけのこ
売られていったくつ
くまのこ

子どもの好きな神さま
かなづち
がちょうのたんじょうび
らくだ
いつのことだか
せんせいのこ
ウサギ
王さまとくつや
ぬすびととこひつじ
去年の木
たれのかげ
一年生たちとひよめ
うまやのそばのなたね

久助君の話
和太郎さんと牛
百姓の足、坊さんの足
鳥右ヱ門諸国をめぐる
鍛冶屋の子

てぶくろを買いに
木のまつり
うまれて来るすずめたち
ついていったちょうちょう
かげ
さるとさむらい
あめだま
うぐいすぶえをふけば
里の春、山の春
はな
みちこさん
ふるいばしゃ
かごかき
かたつむりのうた
きえないはなび
ラッパ
きつねのつかい
かんざし
ひよりげた
でんでんむし
げたにばける
二ひきのかえる
こうし
ひとつの火
ひろったらっぱ
貧乏な少年の話
一枚の葉書

坂道
音ちゃんは豆を煮ていた
おしどり
張紅倫
決闘
丘の銅像
最後の胡弓弾き
椋の実の思出

新美南吉(にいみ・なんきち)
愛知県出身。18歳で上京し、北原白秋の門下で童謡誌『チチノキ』の同人に。ついで、鈴木三重吉主宰の『赤い鳥』に童話作品を次々に発表。しかし、在京中に病に倒れ、帰郷後、わずか29歳で没した。
©2019 PanRolling.

新美南吉童話集に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。