最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

内容紹介
綿飴の屋台を担当する的屋の主人から、ある地方での祭りの仕事に出かけていった時の、とある話を聞く。
客はよく入り、商売も上場、さて仕舞い支度をしようかと道具を片し始めた時、小さな足音が響いてきた。
見るとそこには、おかっぱ頭の可愛いらしい女の子が息を切らして立っていた……

シリーズ紹介
2014年に発売した全集1に続く、怪談図書館選集の第2弾
今回は怖い怪談、笑える怪談、感動する怪談、妖怪系、呪い祟り系、連続系と幅広く取り揃えたアラカルト版。
全10話収録の内、第8話は謎のノイズと悲鳴により修復不能
内容が非常に陰惨で悲劇な話だった為、無念の欠番!
その話の取材では、心霊写真も撮れていたという因縁付き!
呪われた全集2を是非お楽しみ下さい!
©2015 kaidantoshokan

怪談図書館・怪談全集2 No.009 綿飴の女の子に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。