最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

夏休みが終わり、2学期。日南から新たな課題を出された友崎は、球技大会の成功に向けて動き出す。立ちはだかるのは、紺野エリカ。友崎はクラス内の観察を通してヒントを探すが……? 人生攻略ラブコメ第4弾!
©2017 YUUKI YAKU (P)2020 Audible,Inc.

弱キャラ友崎くん Lv.4 (ガガガ文庫)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    3
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 3.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • んじょも
  • 2021/02/21

子供同士の上下関係と理屈合戦

あくまでここまでのレビューだけど
スクールカーストなる要はいじめる側といじめられる側のクラス内での上下関係の話や、
その中で奮闘しつつどうにかそこに馴染んで暮らそうとする対戦ゲーム内?では最強キャラだけど、
現実では弱キャラ(最初から行動力は相当ある)の主人公と、教育係になった日南というパーフェクトヒロイン?の話という感じ。
だったのだが・・リア充教育係の日南と途中、考え方のすれ違いを確認してから何やら面倒臭くなってきた。合理的を徹底して成功させてきたという日南と、非合理的な行動にも意味があると張り合い出す始末の主人公。弱キャラを脱しようとする話だけで良かったのでは?と思う。所詮大人達に守られて生きている段階の子供が合理、非合理を屁理屈っぽく語り合うのを聞いてると疲れてくる。それプラス紺野エリカという超絶わがままキャラが不快過ぎる上にいじめられる側にも問題があるという言い回しもあっていじめられる側の気持ちがわからないんだろうなぁというのが今作品の感想。
正直ここで切りたいという気持ちと、LV4.まで聴いてしまったから一応先が知りたいという気持ちが葛藤している。