最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

師匠を語る 八代目・三升家小勝が語る六代目・三升家小勝

ナレーター: 八代目・三升家小勝, 塙 宏
再生時間: 57 分
カテゴリー: 落語・寄席・演芸
4 out of 5 stars (1件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

六代目・三升家小勝、明治41年生~昭和46年没、東京本所の生まれ電気学校を卒業後水道局勤務。昭和6年桂文楽に弟子入り。数多くの自作の落語を創り、金馬・金語楼・柳橋と並ぶ売れっ子だった。そこに入門した現八代目三升家小勝、当時1、2を争う厳しい師匠の下での修行にまつわる思い出の数々、ただ厳しいだけではなかった六代目の思い出に思わず声を詰まらす場面も、師匠文楽の後を追うようにして逝った六代目のエピソードの数々、はたまた人間国宝五代目・柳家小さん、古今亭志ん朝等名人たちのエピソードも交えて語っています。ご案内は、もとニッポン放送演芸プロデューサー塙宏
©ミックスゾーン(P)2017 Pamlink Corp.
カスタマーレビュー
総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    0
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。