最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

荒神のお夏を取り逃がしたおまさが口合人・佐沼の久七のところに情報を聞きに行くと、押切の駒太郎を見たといい、おまさは別のところでお糸を見かけたという。
このときお糸はある人を待っていると言っていたが、平蔵はその相手は押切の駒太郎ではないかとにらむ___。
©ことのは出版

同じ著者・ナレーターの作品

女密偵女賊に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。