最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)
 

急進的な攘夷運動の急先鋒として、幕末の動乱期を駆け抜けた高杉晋作。暴走、迷走を繰り返した長州藩で何を考え、何を目指して戦ったのか。奇兵隊の軌跡を晋作による創設から終焉まで丹念に辿り、その波瀾の生涯を描く。地元の萩、山口、下関、太田・絵堂、長府、吉田、防府、から、晋作が足跡を残した江戸、京都、長崎、福岡までゆかりの史跡を訪ね、晋作の実像に迫る。参考文献、略年表、人物相関図、萩、下関史跡地図付き。

©一坂太郎/吉川弘文館

人をあるく 高杉晋作と長州に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。