最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

"●ワン・ミニッツ・イングリッシュとは?
ワン・ミニッツ・イングリッシュはたった「1分聴くだけ」の簡単英会話学習プログラム。約5時間、300会話の圧倒的なボリュームと充実したシチュエーション・生きた会話で、効率的かつ実用的に英会話が学べるコンテンツです。

3つの特徴
1:1分間「聞くだけ」

すべての英会話(やり取り)が1分以内(30~40秒)で収録されているため、毎日の通勤時間など隙間時間を使って効率的・継続的に学習が可能。
ゆっくりはっきりと発音した「スロークリアモード」も同時収録、英会話初心者でも継続的・反復的に学習することにより聴いているだけで英語が身に付きます。

2:「生きた」英会話集

全英会話を20歳のバイリンガル女性が作成したほか、インターネットやSNSを題材にした会話を盛り込むなど、まさに今この瞬間も使われている表現を採用した実用性重視の英会話集。

3:累計100万部突破の年間ベストセラー作家が徹底監修

『1分間英単語1600』『本当に頭がよくなる1分間英語勉強法』など、累計100万部突破のベストセラー「1分間シリーズ」著者、石井貴士氏がすべて発案・監修しています。
初めての英会話教材や十数年ぶりの英語学習にはもちろん、TOEICほか各種英語技能検定試験、高校・大学受験のリスニング対策にも効果を発揮します。

●内容紹介

1時限目では

Friends(友達)編
Movies(映画)編
Lovers(恋人)編
Married Couple(夫婦)編
Pregnant(妊娠)編

という5つのシチュエーションで使用される英会話を学ぶことができます。

■Friends(友達)編の例文

A: How are you?
元気?

B: I'm good, you? you?
元気だよ、君は

A: I'm OK. Are you going somewhere
元気。どこか行くの

B: I'm going to see my friends.
友達に会いに行くんだ。

A: Oh, I see.
あ~、そうなんだ。

B: We're just going to the mall.
ショッピングモールに行くだけだけどね。

■Movies(映画)編の例文

A: I really want to watch that movie.
あの映画すごく観たい。

B: Why don't you go?
観に行ったらどう?

A: I don't have anyone to go with.
一緒に行く人がいないの。

B: I could go.
行ってもいいよ。

A: Thanks, Ben! When and where would you like to meet?
ありがとう、ベン! いつ、どこで待ち合わせする?

B: Tomorrow evening, meet you at the mall?
明日の夕方、モールで待ち合わせはどう?

●石井 貴士(いしい・たかし)
1973年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。大学卒業後は信越放送にアナウンサーとして入局。アナウンサーを退職後、2003年に(株)ココロ・シンデレラを起業。自己啓発に関する図書の執筆やセミナーの開催するほか、 アナウンススクールなどの事業も行っている。"
(c)2018 Takashi Ishii

ワン・ミニッツ・イングリッシュ1に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    2
ストーリー
  • 3.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    2

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • かねちゃん
  • 2018/05/10

これじゃ英会話は身に付かない。

逆なのだ。
日本語も英語の順番がまるきり逆。

先に日本語を聴かせて、次に英語を聴かせると短期間で驚異的な英会話力を身に付かせる事が出来るが、これは逆だ。

英語を聴かせてから日本語を聴かせる。

順番が逆なのである。

聴くだけ時間の無駄。