最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

ミレニアム 1 ドラゴン・タトゥーの女 下

ナレーター: 福原 安祥
シリーズ: ミレニアムシリーズ
再生時間: 13 時間 19 分
カテゴリー: 現代文学
4.5 out of 5 stars (10件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験終了後は月額980円。(最初の12か月間の特別価格。詳細はこちら)いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

月刊誌『ミレニアム』の発行責任者ミカエルと、背中にドラゴンのタトゥーを入れた型破りな女性調査員リスベットが、孤島で起きた少女失踪事件に挑む。幾重にも張りめぐらされた謎、富豪一族の深い闇、愛と復讐……世界に旋風を巻き起こした三部作の第一部。デヴィッド・フィンチャー監督映画化。解説/小山 正
©MAN SOM HATAR KVINNOR by Stieg Larsson Copyright © 2005 by Stieg Larsson First published by Norstedts, Sweden, in 2005 Japanese audiobook rights arranged with Norstedts Agency. This audiobook rights is licensed by Hayakawa Publishing, Inc. (P)2019 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    9
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    10
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    9
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
並べ替え:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • minerva2050
  • 2019/07/10

北欧ミステリーの最高傑作に唸る

映画も観て、原作を読んでもオーディブルで聴く意味はあります。
著者ステーグラーソンはミレニアム三部作を書きあげてすぐ亡くなりましたが、まるでプルーストのよう。
ただ多額の印税は共同出筆実質婚の恋人は受け取ることなく父親と弟が受け取り批難が起こりました。
フェニミズム、Metoo運動の先駆的作品が皮肉な結果に終わり残念なことです。
その不都合は映画「蜘蛛の巣を払う女」によってラーソンのこころざしが失われ、商業主義の駄作になってしまったことで証明されました。
だからこそオーディブルでラーソンを懐かしみたい。







2人中2人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • らるらる
  • 2019/08/22

残念

ナレーションに惹き付けられ、夢中になって聴きました❗が、上巻の最終で、まさかのネタバレ
残念としかいいようがありません‼️

同じ著者・ナレーターの作品