最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

一銭飛行機というものが、あった。大きさは14〜5センチほどのごく簡単なグライダーで、駄菓子屋なんかで一銭で買える。「——おまえ、いまなんていった。いくら大きくったって、人がのれるわけじゃあるまい、っていったな」西吉倉のがき大将明の言葉に、柿ノ谷の大将一郎の目がぎらりと光った。『人ののれる一銭飛行機をつくる計画』はこうして動き出した。  監督/吉田純子・編集/三好達也
©ことのは出版

同じ著者・ナレーターの作品

わんぱく天国に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。