最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

火付盗賊改方・同心の佐々木新助は家庭を大切にする実直な男であったが、その足元をすくわれたかのように、富岡八幡官・境内にある〔恵比須屋〕の茶汲女・お才に溺れていた。偶然それを知った平蔵は静観することにしたが、このお歳は、実は大盗賊〔網切の甚五郎〕縁の女であった。ときしも甚五郎は江戸市中で蠢動しはじめていた。(時代小説)監督/吉田純子・編集/三好達也_武井寿夫
(C) ことのは出版

同じ著者・ナレーターの作品

あばたの新助(鬼平犯科帳より)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。