立入 勝義
著者

立入 勝義

【著者略歴】 立入 勝義(たちいりかつよし) 1974年生まれ、大阪府出身。 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)地理環境学部卒。 主に日米間の事業立ち上げを手がける事業開発コンサルタント、作家、プロデューサー。 【主な経歴】世界銀行、米ウォルト・ディズニー、アライドテレシス、エレコム。(順不同) 【その他肩書・役職】 *日本大富豪連盟代表 *元さくらインターネット米国法人代表。 *元AAJA(Asian American Journalists Association)理事 *Playing for Change 親善大使 2009年 起業ブログ「意力(いちから)」を開設。北米発の電子出版や最新IT関連の情報を主なトピックとして執筆活動を行う。ロサンゼルス在住。米国在住歴20年。4女の父。 主要著書に「ソーシャルメディア革命」(D21携書)、「電子出版の未来図」(PHP新書)、「ADHDでよかった」(新潮新書)など。四女の父。

続きを読む 一部を表示

Audibleの会員ではありませんか?

無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

ベストセラー

作家さんですか?

この著者ページは、著者ご自身が「Amazon著者セントラル」から更新することができます。著者紹介文や写真の追加、作品一覧の更新など行っていただき、本著者ページの充実にご協力ください。