著者

今村 昌弘

1985年長崎県生まれ。岡山大学卒。2017年『屍人荘の殺人』で第27回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。同作は『このミステリーがすごい!2018年版』、〈週刊文春〉2017年ミステリーベスト10、『2018本格ミステリ・ベスト10』で1位を獲得し、第18回本格ミステリ大賞〔小説部門〕を受賞、第15回本屋大賞3位に選ばれるなど、高く評価される。他の著作に剣崎比留子シリーズ第2弾となる『魔眼の匣の殺人』がある。今最も注目される期待の新鋭。
続きを読む 一部を表示

ベストセラー

商品リスト
  • 価格: ¥ 3,500 または、コインで購入

    販売価格: ¥ 3,500 または、コインで購入

    Audible会員プラン聴き放題対象
  • 価格: ¥ 2,000 または、コインで購入

    販売価格: ¥ 2,000 または、コインで購入

    Audible会員プラン聴き放題対象
  • 価格: ¥ 3,500 または、コインで購入

    販売価格: ¥ 3,500 または、コインで購入

    Audible会員プラン聴き放題対象

作家さんですか?

この著者ページは、著者ご自身が「Amazon著者セントラル」から更新することができます。著者紹介文や写真の追加、作品一覧の更新など行っていただき、本著者ページの充実にご協力ください。