Amazonプライム会員限定、3か月無料キャンペーン中

会員登録し、非会員価格の30%OFFで購入する

2022年7月25日までAmazonプライム会員限定で3か月無料キャンペーン中(プライム会員以外の方は30日間無料)。詳細はこちら。をご確認ください
会員は、12万以上の対象作品が聴き放題、オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 1,600 で購入

¥ 1,600 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

A long-awaited yet startlingly urgent new collection from “a contemporary master”* - a fierce, big-hearted eye on our last, tumultuous decade, and our fragile environment *Los Angeles Review of Books

Linda Gregerson’s long-awaited new collection is a tour de force, a compendium of lives touched by the radical fragility of the planet and, ultimately, the endless astonishment and paradox of being human within the larger ecosystem, “in a world where every breath I take is luck.”

From the Syrian refugee and ecological crises, to police brutality and COVID, to the Global Seed Vault buried under permafrost, the poems ask: How does consciousness relate to the individual body, the individual to the communal, the community to our environment? How do we mourn a loved one, and how do we mourn strangers?

The magnificent poems in Canopy catalogue and reckon with humanity and the natural world, mortality, rage, love, grief, and survival.

©2022 Linda Gregerson (P)2022 HarperCollins Publishers

Canopyに寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。